少年野球と子育て日記

プロ野球選手を目指して成長する親子物語

ONとOFFの切り替えスイッチに気付いたかい?

どうも戦士でございます。

なかなか雪が降らないですね。。土日は良い天気でした。これが最後の暖かい日だったかもしれません。

土曜日は2試合(4年生以下)があり もちろんベンチ入りではない事は承知。

1試合目は外から応援し見事に勝を掴みました。

 

その後昼食。昼食時にいつも仲良くしていただいている同期の所へ 一緒にご飯食べて来な!と声をかけ 立ち上がった瞬間、いつも意地悪してくる同期がそこの椅子に座ったのを見て、やっぱり行かない・・・ と息子。 ここでテンションが急降下・・・。

はあ、またこの状態・・・。こころの傷は深いようで・・・。

 

2試合目はベンチメンバーが変更され息子もベンチ入りへ。これは2年生、1年生がしばらくベンチ入りしていない子に対してモチベーションを上げるための変更。息子もベンチに入るだけでテンションが上がっておりました。今回は皆ベンチに入れるとはもちろん知らず・・・。でも少しの変化で目を輝かせたので、まだモチベーションは死んでいないと確信しました。もちろん試合には出ておりません。

 

試合は負けたのかな?全然見てなかった・・・。

試合終了後に、突然1.2.3.年生のノックが始まりました。 テンションが上がっていたのか息子はボールが来る前 コイっ!っと声を出してやる気満々。 少し練習の成果が出ておりました。良く捕れて送球も頑張っておりました。少しはコーチにアピールできたのかな?

練習終了後、車の中では目が輝いておりました。久しぶりの表情。野球少年の顔つきでしたね。このまま続けて欲しいです。

この結果に甘んじず、早速自宅のグラウンドでノックと投球練習を実施。

翌日は練習がお休みだったので 同じくノック100本と 投球練習、 走塁練習を実施。ここでもまだ目を輝かせておりました。

横で練習をやっていた少年野球チームの練習も少し見たいと少し眺めておりましたねー。やる気スイッチ入ったのかな?

 

きっとまた意地悪されて スイッチOFFになるのかな? OFFになっても自分でONにすればよい!

それに気づき始めてるかも知れませんね。

            f:id:juncdcjun7:20181105101955j:plain

 

 

この冬で皆に追いつこう!ガンバレっ野球少年っ!

 

では。

 


にほんブログ村