少年野球と子育て日記

プロ野球選手を目指して成長する親子物語

時代の流れを受け入れる

どうも潤い戦士です。

土日の北海道は晴れて気温もそこそこ上昇し、夏っぽい天気でしが夕方になると肌寒くなってくるので、確実に秋の足音が聞こえてきております。

土曜日は練習をお休みし、日曜日は練習と試合。試合はもちろん出場機会はありません。4年生以下での試合に出る事は難しいのが現状です。試合は無事勝利しました。その後練習でしたが、4年生がメイン的な感じで・・・。全く息子の練習になず・・・。仕方ない・・・。。まだ2年生ですから!と思いたいですが、もう2年生ですからバンバン練習しないと上手にならないというか、球に慣れていかないとダメダメ上級生になります・・・。再度グランドで練習をさせて頂きました!

 

球に慣れるといえば、来年からC球がJ球に変更になります。そろそろJ球が購入できる感じでしょうか?

1g重く、少し大きくなり、跳ねなくなります。より硬式に近くなるとの事です。早めにボールに慣れてほしいので、少し購入しておこうと考えております。J号への変更で、最近は硬式グローブを購入する小学生が増えてきているようですが、息子は購入したばかりなので全く考えておりません。

 

先日のニュースでイソガイスポーツさんの記事を発見しました。グローブの湯もみ型付けで有名なスポーツ店。後継者がいないようで、グローブの型付けを伝承したいが・・・との事。型付けのセンスのいい子がいたけど断られてしまったようです。

札幌で専門店開きて―!って再度強く思いました!でも無理ですね・・・。銀行から1000万くらい借りてでできないかな?(笑)

イケそうな気がします。根拠のない自信は何処から来るのでしょう苦笑 野球をやっていないので、よこの繋がりも広くないし・・ 無理ですねって簡単に諦めるのは嫌な性格なもんで・・・。

 

最近はスポーツの不祥事的なニュースが多いです。これも時代? 大相撲、日大アメフト、ボクシング、体操などなど。最近少年野球でも話題に上がっておりまして、全国の常連チームの監督の暴力がネット上で公開されております・・・。私たちの年代は叩かれるの当たり前の時代ですが、今やその概念は全くない事に気づかないといけない時代になってきております。私も多少ならOKと思っておりましたが、時代の流れはちがうのですね・・・何とも受け入れがたい時代になってしまったようです。

f:id:juncdcjun7:20180903093942j:plain

 

では

 

 


にほんブログ村


少年野球ランキング