少年野球と子育て日記

プロ野球選手を目指して成長する親子物語

ポジションどこ?

日本にいる熱血お父さん、お母さん、昨日のドラフト会議ドキドキしましたね!

将来、自分の息子がテレビで名前を呼ばれるのを想像し、重ね合わせてテレビに釘付だったことでしょう。こんにちは どうも潤い戦士です。

 

戦士が住んでいるここ北海道でも、数名(4名くらいでしょうか?)プロ野球選手が誕生するようです。 少ない・・。それぐらい厳しい世界なのでしょう。すでに夢は遠くの彼方に泣・・・

夢は大きく!見るためではない!叶えるため!と戦士自身に言い聞かせました。

 

今日は練習日ではないですが、自宅でバッティングと、キャッチボールをする事にします。

先日ある施設の個人レッスンに行った時の話。コーチに言われた事。『肩柔らかいね!ムチのように投げれるからスピードも出る!』将来はどこやりたいの?ピッチャーどう?

内野?外野?と言われ。 内野と外野を理解していない息子・・・。選択肢はピッチャーしかないのである汗。もし本当にピッチャーで行きたいのであれば本格的にピッチャのー練習をしていきたいと考えよう。小学校3年生になったら。

 

日頃から肩のストレッチをしている効果が出たのでしょうか?今後も欠かさずストレッチをしていきます。よく低学年でも肩、ひじをすでに痛める選手もいるようなので。

近々ピッチング動画UPします。コーチが言う程大した事ないと思う・・・が

 

風邪気味な息子に期待を込めて! 目指せレギュラー!